どんなに寒くてもゴルフを楽しみたいから、寒い日のゴルフで心がけていること。

寒かったーーー!!

兎にも角にも今日のゴルフは寒かったーーー!!
あまりも寒すぎて体が動かないから中途ハンパな変なスイングになって右にしかボールが行かなかったけど、それも寒いんだからしょうがない。

どんなに寒くてもゴルフが大好きだと、寒さに負けずにゴルフを楽しみたいですよね。

真冬の寒い時のゴルフ

今日のゴルフはおそらく今年最後のゴルフだと思います。年内に誰かからゴルフに誘われたら多分行きますけど、さすがに12月も半ばもうこの時期から年内のゴルフのお誘いはないでしょうからね。

そんな今日のゴルフは寒風吹きすさぶ極寒の中でのゴルフでした。
最高気温は5℃以下だったんじゃないかな。朝のスタートの時点では1℃くらいでした。

真冬の寒い時のゴルフを少しでも楽しむためにボクが心がけていることをご紹介します。

 

寒い冬のゴルフも楽しみたい!

寒い冬のゴルフも楽しみたい!

 

スタート時間の3時間前には起きて、スタートの1時間前にはゴルフ場に到着しておく。

ただでさえ寒くて体が動きにくいのに、朝起きてまだ体が目覚めきってない状態でゴルフをすると余計に体が動きにくいから、できるだけ早い時間には起きるようにしてスタート時間の1時間以上前にはゴルフ場に着いて練習をする余裕を持ちたいですね。

今日は寝坊してゴルフ場に着いたのスタートの30分前でしたけどね。練習する時間なかったけどね。

厚着にならない程度でできるだけ暖かい格好をする。

寒いからと言って着込みすぎると体が動かしにくいから、できるだけ薄手で暖かい服(ヒートテックや機能性インナー)を着てプレーをする。
ネックウォーマーやレッグウォーマーを活用したり、貼るカイロを肩甲骨や腰の辺りに貼るのもおすすめです。
寒さで手がかじかむとグリップしにくくなるのでスイングする時以外はスキーのグローブのようなゴルフ用の防寒グローブ(中にカイロを入れて)をするようにしています。
さらにとてつもなく寒い時にはスイングする時以外はダウンジャケットを着て寒さをしのいで体温が下がるのを防いでいます。

できるだけカートに乗らずに歩く。

カートに乗って移動する方が楽だけど、ずっとカートに乗って移動してると寒いし体が冷えるからできるだけ歩いて少しでも体を温めるようにしています。
まあボールが右へ左へ斜面へ崖へ行くからあんまりカートに乗る機会ないけどね。

体が動かない時の自分のスイング、飛距離を把握しておく。

どれだけ体をほぐして準備をしても寒いと体が動きにくいから普段通りのスイングをすることは難しいし、無理に体を動かそうとすると余計な力が入ってしまって力んでしまうからミスショットになる可能性が高くなりますよね。
なので普段の練習の時から寒くて体が動かしにく時のことを想定して練習するようにしています。わざと冬の夜遅い寒い時間に練習に行って寒い時の体が動きにくい時の自分のスイング動画を撮ったり、各クラブの普段との飛距離の違いを把握するようにしています。

また体が動きにくいとどんなミスが出るのかもわかってそのミスをできるだけ減らすことができますしね。

冬の朝早い時間のラウンドではグリーンを狙わない。

冬の朝早い時間のラウンドの場合はまだグリーンが凍っていることがあります。
練習グリーンは凍ってなくても実際のグリーンは凍ってることが多いから、無理にいつものようにグリーンオンを狙うと凍ったグリーンでボールが弾かれてグリーンに乗らないばかりかとんでもないグリーンオーバーになることがあるので、絶対に届かないクラブでグリーンの手前を狙うようにしています。

日が当たっているグリーンは凍ってなくても、日陰のグリーンは凍ってるなんてこともあるから注意しながらラウンドするようにしています。

開き直って普段できないことに挑戦してみる。

いろいろ寒い時のゴルフ対策をして挑んでるけど、どうしても寒い時のゴルフのスコアは良くないことが多いんです。それも取り返しがつかない程悪いスコアになることもある。そんな時にはあえて普段なら絶対にしないようなロブショットに挑戦してみたり、わざとスライスやフックを打ってみたり、わざとバンカーに入れてバンカーショットの練習をしてみたりと寒いからスコアが悪いのはしょうがないと開き直って普段なかなかできないようなショットに挑戦したり、練習したりするようにしています。
実際のゴルフ場で練習するのが一番の練習になりますしね。

もちろん他の同伴者や他のプレーヤーの迷惑にならない程度でね。

 

今日のゴルフでおそらくは今年のゴルフは終わりかな。
でもまだまだ来年の1月2月3月と寒い日のゴルフは続くから、これからも寒い日のゴルフを楽しみますよーー!


The following two tabs change content below.
岡 公司
播州瓦工業株式会社 専務取締役 ゴルフ好きな屋根屋の岡 公司です。 屋根工事という仕事を通じて屋根に関すること、瓦の独自の価値をもっと伝えたいという思いでブログを書いてます。 仕事と同じくらい、いや仕事よりも好きだったりするゴルフのことも発信してたりもして、とにかく自分の好きな事、楽しい事をFacebook、Twitter、Instagram、ブログ、ニュースレターで発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です