どんなことでも少しずつコツコツと継続していこう

珍しくここ2、3日がっつりと屋根の上で瓦工事の作業をしてるんで、若干筋肉痛で体が悲鳴をあげつつあるオカです。
2、3年前までは毎日のように屋根の上で肉体労働をしてたんですけど、この頃はあまり屋根の上で作業することが少なくなってきてて、体がなまってきてるんで久しぶりの屋根の上の作業が結構堪えます。

4、5月はがっつりと屋根の上で作業する予定なんで、たるんだ体がちょっとは引き締まるかもと期待してたりもしてるんですけどね。

少しずつでもコツコツと

先日の15日から瓦工事を着工することができた工楽松右衛門旧宅。
兵庫県高砂市の文化財に指定されている旧家の改修工事の一環で屋根葺き替え工事をしていまして、2月に古い瓦を撤去した後、約2ヶ月かけて基礎、柱、壁、屋根の補修、補強を行い、ようやく新しい瓦を屋根に乗せる工事が始まりました。

http://banshuukawara.com/blog/archives/2473

当然ですが、瓦工事は屋根の大小問わず、屋根の上に乗せる瓦を屋根の上にあげないとダメなんです。普通の住宅でだいたい1000枚前後の瓦を屋根に乗せます。

今回の工楽松右衛門旧宅の屋根葺き替え工事に使う瓦は本葺き瓦という、一般の住宅にはあまり使うことがない、寺社仏閣などでよく使われる瓦で丸い瓦と平たい瓦が別々になってる瓦なので普通よりも枚数が多いんです。

 

 

一番使う平たい瓦だけで、約10000枚。それ以外にもいろんな種類の瓦を使うんで全部で約20000枚。

約20000枚の瓦を並べると思うと気が遠くなるような作業ですけど、少しずつでもコツコツと完成に向けて一歩ずつ工事を進めていきます。

 

小さな一歩でも確実に前に進む

どんなことでもそうだけど、いきなりゴールにたどり着けることはないから前に進むには一歩ずつコツコツと進んでいかないとダメですよね。

毎日の発信もそうですよね。
いきないり結果が出るわけがない、いきなり人気者になれるわけがない、SNSで発信し始めてもいいねがもらえないから、結果がでないから面白くない、めんどくさいってすぐにやめちゃう人がいるけど、コツコツと毎日継続して発信しないと、いきなり結果なんかでないと思います。
特にボクと同世代のおっさんはなかなか結果が出ないですよ。

それでも毎日発信して、繋がってる人に会いに行って、一緒に楽しんでると徐々に発信することが楽しくなってきますよ。

楽しい発信をしたい人は、まず楽しそうな発信をしてる人に会いに行ってみる。
なんでこんなに楽しんでるのか、自分はどんな発信をすればいいのかだんだんとわかってくるんじゃないのかな。


The following two tabs change content below.
岡 公司
播州瓦工業株式会社 専務取締役 ゴルフ好きな屋根屋の岡 公司です。 屋根工事という仕事を通じて屋根に関すること、瓦の独自の価値をもっと伝えたいという思いでブログを書いてます。 仕事と同じくらい、いや仕事よりも好きだったりするゴルフのことも発信してたりもして、とにかく自分の好きな事、楽しい事をFacebook、Twitter、Instagram、ブログ、ニュースレターで発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です