環境を変えると思わぬ効果が得られることがある。

今シーズン最強の寒波が来てるようで、今朝車に乗った時の外気温計がマイナス3℃になってました。
ここまで寒いと雪が降って積もるのを今か今かと待ってるうちの娘たちの期待もMAXになってますが、どうやら雪は積もらないどころか降りもしないみたい。数日前の天気予報では明日は雪のマークが付いていたんですが昨日の天気予報で消えてました。このブログを書いている今も雪のマークは付いてません。福岡で長崎で広島で徳島で雪が降って積もっても兵庫県南部には雪は降らない。

まあまだまだ冬は続くんで娘たちには諦めずに待ってもらって、どうしても雪で遊びたいって言うなら無理矢理にでもスキー場へ連れ出そうと思います。

所変われば品変わる

同じ兵庫県でも車で30分も北へ走れば雪景色になって、さらに北へ走れば逆に雪の多さに困るぐらいの積雪があってスキー場がたくさんある。

同じ県内でも気候が全然違う。気候が変われば屋根に使う瓦も変わる。兵庫県北部は寒さに強い瓦を使って屋根に積雪するのが当たり前だから雪止め瓦も使う。屋根の見た目も南部と比べると瓦の色合いが変わるから随分雰囲気が変わるんです。

気候風土が変われば瓦も変わる。瓦が変われば風景も変わる。
日に日に寒くなっていきますね。 ボクの住んんでる兵庫県南部はそれほど寒い地域でもないし、雪なんてめったに降らない地域なんで、たまに雪なん...

環境を変えると

所変わればといえば、普段していることもちょっと環境を変えるだけで新鮮な感じでできることもありますよね。

2日前から会社のネットの回線が有線もWiFiも調子が悪くてなんとか有線で繋いでるパソコンは復旧したみたいなんだけど、WiFiは全然繋がらなくて、毎月のニュースレターを作ったりしてるMacBookWiFiに繋いで使ってるから急に使えなくなると非常に困る。

昨日も午前中時間があったから数日前から作り始めた今月のニュースレターの続きをやろうかと思ったんだけどWifIの調子が悪くてできない。それならと普段は平日の仕事中には行くことのないスターバックスに行ってやり始めるとこれがハカドるハカドる。
会社でやると電話がなったり人が来たりで中断するたびに集中できなくなってついつい先延ばしになってしまうニュースレターがあっという間に小一時間で出来上がって入稿まで済んでしまう。田舎にあるスタバなんであまりお客さんがいなくて集中しやすい環境だってこともあるけどね。

学生の時に図書館に行って勉強するとなんだかちょっと賢くなったような勘違いをして勉強がハカドるのと同じような感じ。

今までダラダラと先延ばしにして毎月月末のギリギリになって完成してたニュースレターがまさかの10日に入稿できてしまう。
WiFiの調子が悪くて会社でMacBookが使えないことで逆にいい結果になった。

と、喜んでたんですけどね。

よくよく考えてみると、会社でWiFiを使えるようにしたのはMacBookを使い出した後なんです。じゃあWiFiで使えるようにするまではどうやってMacBookを使ってたのか?

26229498_1566168343460816_4011562498738226999_n

あれ?

USBLANアダプター持ってたやん!

スタバ行かなくてもネットに繋げることできてたやん!

便利な環境は過去の記憶を無くしてしまうね。


The following two tabs change content below.
岡 公司
播州瓦工業株式会社 専務取締役 岡 公司です。 生まれ故郷、国産みの島淡路島の土から生まれる瓦の独自の価値をもっと伝えたくて瓦の価値を伝えることをメインにブログを書いてます。 自分の好きな事、楽しい事をFacebook、Twitter、Instagram、ブログ、ニュースレターで発信しています。 エクスマ75期 ニックネームは小池さんです。