ドローンで屋根の全景の空撮がしたいんです!

兵庫県の南部は、昼過ぎから曇ってきて風も出てきて雨の匂いもしてきました。
どうやらやっと雨が降るみたいです。
梅雨入りしてから全然降ってなかった雨が降るみたいです。

瓦屋、屋根屋は雨が降ると仕事ができなくなるから困るけど、梅雨だしそろそろ降ってもらってもいいと思ってたからまあいいです。
それにしつこいけどラストスパート中の現場には屋根の上に屋根があるから雨が降っても仕事できるしね。

だいぶいい感じになってきました。

だいぶいい感じになってきました。

屋根の全景の写真を撮りたい

この現場の屋根はまあまあ大きいし、滅多にすることのない本葺き瓦工事。
ひょっとしたらうちの会社でこんな大掛かりな工事をすることは今後もうないかもしれないって考えると記念に屋根の全景の写真を撮りたいと思ったりするんですけど、周りに大きなビルとかがないからなかなか屋根の全景を撮ることができない。

それならドローンで空撮をすればいい。

ってことで、どんなドローンがいいのか、ドローンっていくらぐらいするのか、飛ばすのに許可がいるのかとか調べてみるとどうやら総重量200g未満なら規制対象外で特別の許可はいらないらしい。
(飛ばしたらいけない空域は別)

そもそもドローン初心者だし、しかも記念にちょっと空撮がしたいだけで本格的にドローンで空撮することを目的にはしてないし、もし仮に仕事でドローンを使うことがあってもそんなに本格的なドローンは必要ないと思うんで、許可の必要のない200g未満のドローンを買おうかと。

ちょっとオモチャッオイけどこんなので十分かな

ちょっとオモチャぽいけどこんなので十分かな

値段もお手頃な2万円以下で、最悪壊れてもちょっと後悔するぐらいで済むかな。

で、こんな感じのドローンを買って、練習をして屋根の全景を撮ろうと思ってたんです。

思ってたんですけど

まさかの

仮設の屋根が無くなるのが

来年です!

まだまだドローンの出番ありません!

とにかくドローンを買って半年以上、今のモチベーションをキープして練習しようと思います!


The following two tabs change content below.
岡 公司
播州瓦工業株式会社 専務取締役 岡 公司です。 生まれ故郷、国産みの島淡路島の土から生まれる瓦の独自の価値をもっと伝えたくて瓦の価値を伝えることをメインにブログを書いてます。 自分の好きな事、楽しい事をFacebook、Twitter、Instagram、ブログ、ニュースレターで発信しています。 エクスマ75期 ニックネームは小池さんです。