屋根を軽くするだけでいいの?瓦屋根は無くなってしまうの?

瓦関係者が集まる会合、セミナーで必ず出てくるフレーズ

「なんとかしないとこのままではどんどん瓦屋根が減っていく」

「地震のたびに瓦が使われなくなっていく」

まあそうなんだろうな、ここまで瓦屋根は地震に弱い、瓦屋根の家は倒壊、半壊しやすいってイメージが一般のお客さまに定着してしまうとなかなかそのイメージを払拭するのは難しい。というか払拭できないでしょう。

実際に家の軸組み(壁、柱、筋交い、土台などの家の骨組み)が同じ家で瓦が乗っている家と軽い屋根材(スレート屋根材、金属屋根材など)が乗っている家を比べるとそりゃ軽い屋根材が乗っている家のほうが耐震性は高いでしょう。

そこは否定しがたい事実です。

本当に屋根を軽くするだけで大丈夫?

じゃあ家の耐震性を向上させるためには屋根を軽くするだけで大丈夫なのか?

確かに屋根を軽くすることで効果はあります。
ありますが、耐震性を向上させよう、させたいと考えている家が35年以上前に建てられた家の場合は注意が必要です。

具体的に言うと昭和56年5月以前の建築基準法の耐震基準で建てられた木造建築の家は屋根を軽くするだけでは不十分になる場合があります。

屋根を軽くするだけでなく、軸組み(壁、柱、筋交い、土台などの家の骨組み)を補強する必要があることがあります。

壁、柱、筋交い、土台など家の骨組みの補強が重要です。

壁、柱、筋交い、土台など家の骨組みの補強が重要です。

どのような木造建築の家が軸組みの補強が必要なのか、10問の問診で判断してみましょう。

簡単にできるわが家の耐震診断

【問診1】建てたのはいつ頃ですか?
1981年6月以降(新耐震基準適応) 1点
1981年5月以前(旧耐震基準)   0点
よくわからない            0点

【問診2】大きな災害に見舞われたことがありますか?
大きな災害に見舞われたことがない    1点
大地震、洪水被害、火災などの災害がある 0点
よくわからない             0点

【問診3】増築について
増築していない。増築しているけど建築確認を行っている 1点
建築確認をせずに増築している。壁、柱を撤去している  0点
よくわからない                    0点

【問診4】痛み具合や補修、改修について
傷んだところは無い。傷んだところを補修している  1点
老朽化している。白蟻の被害などがある       0点
よくわからない                  0点

【問診5】建物の平面の形は?
どちらかというと長方形に近い平面       1点
どちらかというとL字、T字などの複雑な平面   0点
よくわからない                0点

【問診6】大きな吹き抜けがありますか?
一辺が4m以上の吹き抜けは無い  1点
一辺が4m以上の吹き抜けがある  0点
よくわからない          0点

【問診7】1階と2階の平面が一致しますか?
2階の外壁の直下に1階の内壁、外壁がある。または平屋である 1点
2階の外壁の直下に1階の内壁、外壁が無い          0点
よくわからない                       0点

【問診8】壁の配置はバランスがとれてますか?
1階外壁の東西南北どの面にも壁がある        1点
1階外壁の東西南北各面の内、壁が全く無い面がある  0点
よくわからない                   0点

【問診9】屋根材と壁の多さは?
瓦など比較的重い屋根材で壁が多い。または軽い屋根材である。 1点
瓦など比較的重い屋根材で壁が少ない             0点
よくわからない                       0点

【問診10】どのような基礎ですか?
鉄筋コンクリートの布基礎、ベタ基礎、杭基礎  1点
その他の基礎                 0点
よくわからない                0点

【判定】
10点  ひとまず安心です。
8〜9点 専門家に診てもらいましょう
7点以下 心配ですので、早めに専門家に診てもらいましょう

この耐震診断は国土交通省住宅局監修、財団法人日本建築防災協会編集の「誰でもできるわが家の耐震診断」に基づいています。
詳しくは財団法人日本建築防災協会のホームページを見てくだだい。

簡易診断なので参考程度にして、不安な方は専門家(建築士、専門知識を持った技術者)に診てもらうことをお勧めします。

軽い屋根材にしても家の軸組みに耐震性がなければ、思っていたほど耐震性が向上しないこともありますし、逆に家の軸組みに耐震性があれば重いと言われる瓦屋根でも地震で被害が出ないということにもなります。


The following two tabs change content below.
岡 公司
播州瓦工業株式会社 専務取締役 岡 公司です。 生まれ故郷、国産みの島淡路島の土から生まれる瓦の独自の価値をもっと伝えたくて瓦の価値を伝えることをメインにブログを書いてます。 自分の好きな事、楽しい事をFacebook、Twitter、Instagram、ブログ、ニュースレターで発信しています。 エクスマ75期 ニックネームは小池さんです。