毎年のことだけどそろそろ梅雨入りのことを考えて屋根の点検調査をしておきましょう。

まだ梅雨入りしているわけじゃないけど、ここのところ雨が多くて仕事の段取りに頭を悩ませながらも、週末は一番楽しみにしているゴルフコンペに参加するので週末の天気が気になりすぎて1日に5回以上天気予報のチェックが欠かせません。
どうやら今週末は雨は降らないようです。

梅雨入りが気になる季節になりました。

今日、気象庁が「沖縄地方が梅雨入りしたとみられる」と発表しました。例年より1日早く、去年より5日早い梅雨入りです。

毎年5月になると梅雨入りするまでに雨漏りの点検調査をして、修理をしておきたいといったご依頼が増えてきます。特に雨漏りの修理などは雨が多くなる梅雨までに修理を済ませておきたいですよね。

梅雨入りしてしまうと当然雨の日が多くなり、雨の日が多くなるとなかなか予定通りに工事が進まないのが屋根の工事の辛いところで、毎日天気予報を確認しながら工事の日程の予定を立てるんですけど、それでもやっぱり雨が降ると予定通りに進まないことが多くなるので、工事の途中で雨に降られると困る雨漏りの修理工事はできるだけ梅雨入りする前に済ませておきたいというのが屋根屋の本音です。

 

気になる関西地方の梅雨入りは?

関西地方の梅雨入りは例年は6月7日で去年はだいぶ遅れて6月20日でした。
年々梅雨入りが早くなってきているらしいのですが、今年は例年通りに6月上旬に梅雨入りしそうな感じですね。

なので「雨漏りしてるんだけど」「屋根の修理をしておきたいんだけど」って方は今月中に屋根屋さんに連絡をして修理しておくことをおすすめします。

うちの会社もゴールデンウィーク前から雨漏りの点検調査の依頼が多くなり、ゴールデンウィーク中も雨漏りの点検調査、修理工事をしていまして、ゴールデンウィークが終わった今現在も毎日雨漏りの点検調査、修理工事を慌ただしくやってます。

関西地方の梅雨明けは?

関西地方の梅雨入りは年々早くなってきているらしいんですが、逆に梅雨明けは年々遅くなってきているらしいです。

ということは、年々梅雨の期間が長くなってきているということ。
鬱陶しい梅雨が長くなってるらしいです。

過去のデータの平均は7月21日頃が梅雨明けになっているらしいのですが、年々梅雨明けが遅くなってきていることを考えると7月下旬あたりに梅雨開けするんではないしょうか。


The following two tabs change content below.
岡 公司
播州瓦工業株式会社 専務取締役 ゴルフ好きな屋根屋の岡 公司です。 屋根工事という仕事を通じて屋根に関すること、瓦の独自の価値をもっと伝えたいという思いでブログを書いてます。 仕事と同じくらい、いや仕事よりも好きだったりするゴルフのことも発信してたりもして、とにかく自分の好きな事、楽しい事をFacebook、Twitter、Instagram、ブログ、ニュースレターで発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です