好きでやってることだからこそ、そろそろ本気出します。

なぜこんなにもゴルフって難しいのか?

苦手だったドライバーがこの頃調子がよくなってきていたのに、もう少し飛距離が欲しいなと思うようになってあれこれ試行錯誤するようになると途端に調子が悪くなる。
一生懸命に練習をしてできるようになったと思ったことが急にできなくなる。前のラウンドではうまくいっていたことが今日のラウンドでは全くできなくなってしまう。そもそもできるようになったと勘違いしてたのかもしれないし、正しいと思っていたことが間違っていたのかもしれない。
そんなことの繰り返しがずっと続くのがボクのゴルフ。
おそらくほとんどのゴルファーは同じような悩みを抱えているんではないでしょうか?

0から初めてある一定のレベルまでは上手くなるけど、そこからもっともっと上手くなりたいと思うと、上手くなる下手になる上手くなる下手になるの繰り返しで、なかなか前に進まない。3歩進んで2歩下がるの繰り返し。なんなら3歩進んで5歩下がったりもする。

自己流の限界

ボクはゴルフを初めて10年くらい。その間やったりやらなかったりしてる期間もあるから実質ちゃんとやってるのは5年くらいで、今まで全くレッスンを受けたことはなく、雑誌のレッスン情報やテレビのレッスン番組の情報を頼りに自己流で練習をしてきました。
それでもなんとかベストスコア81でハンディキャップ12まで来れました。

けどベストスコア81でハンディキャップ12でも調子が悪い時は100以上のスコアが出ることもあるし、目標のシングルプレーヤーになるなんてことは夢のまた夢で、どんなに頑張って練習をしてもさらに上のレベルに到達するには自己流の練習、自己流のスイングでは限界がある。練習場にいってああでもないこうでもないと自問自答しながらひたすらボールを打ってても、自分の考えがあってるかどうかもわからないまま練習してても上手くなるわけがない。

ということで、ついに本格的にゴルフのレッスンを受けることにします。

今まで、どうせレッスンを受けても対して上手くならないだろう。高いレッスン料払って上手くならなかったらどうするの。自分の考えとレッスンの内容が違ってたら余計におかしくなるんじゃないの。レッスン受ける時間がない。
などなど理由をつけてレッスンを受けることを避けてきましたが、もうそんなこと言ってられない。これ以上上手くなるためには一度ちゃんとレッスンを受ける方がいいかもしれないと、自己流のゴルフに限界を感じたのでレッスンを受けます。

できるかどうかはわからないけど、今までの考えを全てリセットするぐらいの覚悟でレッスンを受けようと思います。

できればどんなレッスンを受けて、どこがどう変わったかもブログで発信できればいいなと思ったりもします。
レッスンを受ける場所はもうすでに決まっているので、そのレッスンスタジオの許可が取れれば毎回レッスンの内容をInstagram、Twitter、Facebook、ブログで紹介しようと思います。

 


The following two tabs change content below.
岡 公司
播州瓦工業株式会社 専務取締役 ゴルフ好きな屋根屋の岡 公司です。 屋根工事という仕事を通じて屋根に関すること、瓦の独自の価値をもっと伝えたいという思いでブログを書いてます。 仕事と同じくらい、いや仕事よりも好きだったりするゴルフのことも発信してたりもして、とにかく自分の好きな事、楽しい事をFacebook、Twitter、Instagram、ブログ、ニュースレターで発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です