スペインのイカしたゴルファー ミゲル・アンヘル・ヒメネス。

決勝トーナメントが始まってますます熱戦続きで目が離せないワールドカップ。
無敵艦隊スペインがまさかの開催国ロシアにPK戦のすえに敗退するという波乱が起こった昨日の試合。とことん自陣に引いて守りを固めるロシアと、どうにかしてロシア守備陣をこじ開けようとするスペインの戦いは派手さこそないものの見応え十分な試合でした。
開催国ロシアは自国開催の利を生かしたサポーターの後押しがすごく、次のクロアチア戦も楽しみですね。

にしてもあのスペインが負けてしまうとは。

スペインのイカしたゴルファー

スペインといえば、ゴルフ界でもなかなか魅力的なゴルファーがいることで知られています。
欧州ツアー50勝、米ツアー9勝のご存知天才ゴルファー、セベ・バレステロスや欧州ツアー23勝、米ツアー6勝のホセ・マリア・オラサバル、去年のマスターズでのメジャー初制覇が記憶に新しい神の子、セルヒオ・ガルシア

そしてスペインのゴルファーといえば忘れてはいけないのが、ミゲル・アンヘル・ヒメネス
ヒメネスほどイカしたゴルファーをボクは知らない。
こんなにも葉巻の似合うゴルファーをボクは知らない。

ポニーテールに葉巻がトレードマーク

ポニーテールに葉巻がトレードマーク photo by GDO 

ヒメネスは1964年1月5日生まれの54歳で、これまで欧州ツアーで21勝。4年前からは主戦場をシニアツアーに移して5勝をあげるなどかなりの実力者で、その実力と共にポニーテールにパイロット型のサングラスと葉巻に足元のゴルフシューズはボローニャで作られたハンドメイドでイタリア製の革靴とかなりのおしゃれでイカしたクセの強いゴルファー。

葉巻と良質のワインが大好きで、葉巻はコイーバシグロVI、赤ワインはリオハ産。北部スペインのテンプラニージョ種のブドウを使った物に限るなどかなりのこだわりを持ち、家に帰れば大好きなワインと葉巻を楽しんでリラックスする。

そんなヒメネスはファンサービスも独特で、「私は人が笑みを浮かべるのを見るのが好きだし、私だってホールインすれば笑みを浮かべるさ。すばらしいショットなんてそうそう打てるものじゃないのだから、打てたときはしっかり楽しまないといかんな」と、いいプレーにファンが歓声をあげると腰にクラブを刺すポーズとサルサダンスを披露してくれる。

 

楽しんでいるから魅力的

ヒメネスは、ゴルフを人生を楽しんでいる。

「ゴルフでも、人生でも、一番大事にしているのは楽しむということ。何を仕事にするにしてもそれを楽しまなくてはいかん。私はゴルフをプレーするのを愛しているから、コースでは微笑み、エンジョイするのが好きなのだよ。私はそこまで情熱を注げることで稼ぐことができ、とても幸運だと思っている」

超一流の舞台を楽しんでいるからこそ、ファンもそんなヒメネスに惹かれる。
こんなにも魅力的なゴルファーをボクは知らない。

今世界で、日本で活躍しているプロゴルファーにはヒメネスのようにゴルフを楽しみ、ヒメネスのようにゴルフを愛しているゴルファーが減ってきてるような気がする。

ヒメネスのように魅力的でクセの強いゴルファーにボクは惹かれます。


The following two tabs change content below.
岡 公司
播州瓦工業株式会社 専務取締役 ゴルフ好きな屋根屋の岡 公司です。 屋根工事という仕事を通じて屋根に関すること、瓦の独自の価値をもっと伝えたいという思いでブログを書いてます。 仕事と同じくらい、いや仕事よりも好きだったりするゴルフのことも発信してたりもして、とにかく自分の好きな事、楽しい事をFacebook、Twitter、Instagram、ブログ、ニュースレターで発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です